埋没法と切開法の違い

鏡を見る女性

二重まぶたにする美容整形は、大きく分けて二つの方法があります。仕上がりの印象や効果の持続期間、費用も変わってくるので、違いやメリットを理解したうえでどの施術法を選択するか決めましょう。

詳しく見る

施術前後の注意点

顔に触れる女性

二重まぶたの美容整形では、施術の前後に注意しておきたいポイントがいくつかあります。医師とのカウンセリングで受ける施術法が変更することもあるので、費用も確認しておきましょう。行動の制限がかかることもあるので、医師の指示に従ってください。

詳しく見る

ダウンタイムの目安

医者と看護師

美容整形の施術を受ける際、仕上がりや費用だけでなく、ダウンタイムも気になるという方が多いでしょう。二重まぶたの美容整形の場合、埋没法か切開法かの違いによってダウンタイムの期間が変わってきます。

詳しく見る

クリニック選びの重要性

看護師

つい費用や二重まぶたの仕上がりに目を向けがちですが、美容整形の施術を受けるクリニック選びにも重点を置きましょう。ホームページや口コミサイトから情報収集し、違いを比較しながら決める方法がベストです。

詳しく見る

施術が受けられない場合も

医者

まぶたの状態によっては、希望する二重まぶたの美容整形が受けられない可能性もあります。自分に合った施術法や、費用に合わせて別の施術法を提案してもらえることもあるので、カウンセリングで医師としっかり相談しましょう。

詳しく見る

施術法の選択肢は多い

女医

毎朝の手間が省ける

顔のパーツの中でも、目は特に印象に残りやすい部分です。ぱっちりとした目元に憧れ、二重まぶたになりたいと願う女性も多いのではないでしょうか。今では、二重まぶたに見えるメイク法やアイテープなどのアイテムを利用して目元の印象を変える方法が多く出回っています。しかし、毎朝やるとなると手間がかかりますし、その分のメイク時間も確保しなければなりません。そこでおすすめしたいのが、二重まぶたにできる美容整形の施術です。美容整形の施術を受けたら毎朝のメイク時間も短縮できますし、すっぴんになっても目元の印象はそのままです。施術法の選択肢もいくつかあるので、メスを使用する施術が怖いという方でも、安心して受けられる施術法があります。施術法によって費用も変わってくるので、予算が決まっている方は事前に施術費用についても調べておきましょう。

どのような施術法がある?

二重まぶたの美容整形は、「埋没法」と「切開法」に大きく分けられます。埋没法はメスを使用しないので、美容整形が初めてという方や、切開は怖いという方に向いています。埋没法は専用の糸を使用してまぶたを留めて二重にする方法で、何箇所留めるかという違いで仕上がりも変わります。費用も切開法に比べるとお手頃です。切開法は、まぶたの状態によって施術法が変わります。部分切開や目頭を切開する施術、全切開する施術などから選択することができますが、医師が適した施術法を提案してくれます。切開法の場合、以前埋没法の施術を受けて変化がなかったという方も適しています。まずは美容クリニックでカウンセリングを受けて、自分のまぶたはどの施術法が適しているのか判断してもらいましょう。費用についても相談できるので、医師が総合的に判断して施術法を提案してくれます。施術を受ける美容クリニックを選ぶ際には、いくつかの美容クリニックを比較すると良いでしょう。理想の二重まぶたを手に入れるためにも、事前の下調べは重要です。毎朝メイクにかける時間も短縮でき、魅力的な目元に変身できるので、ぜひ美容整形の施術を検討してみましょう。